フルウィッグを自然にかわいく付けよう!TOPページ > フルウィッグの不安

フルウィッグって風で飛ばされない?@フルウィッグが分かるサイト

風や何かのはずみでフルウィッグがずれたり取れたりしない?

フルウィッグは頭全体に被るものなので、色々な不安や問題点があると思います。例えば、ずれや抜け毛、寿命などがあげられると思いますが、よい対策などがあるか見ていきましょう。

強風が吹いたときや、お辞儀をしたとき、走ったときなど、外側からの負荷がかかった時にウィッグがずれてしまったり外れてしまったり・・・という不安についてですが、頭に簡単に乗せるだの帽子とは違うため、そういった場面で外れてしまうと言うことはありません。

ウィッグを被る前に使う専用のネットは、髪の毛をしまうだけのものではなく、ウィッグと地毛の間のすべりをなくし、ずれ防止の役目も担っているのです。
そして、ウィッグにはアジャスター機能もついているため、自分の頭のサイズにしっかりとフィットさせることが出来るため、簡単には外れないように出来ているのです。

抜け毛ですが、しっかりとネットに毛が埋め込まれているので抜け毛というのは殆どありませんが、生産工程の途中での残り毛がついている場合にはそれが抜け毛となって落ちてくることはあります。それを防ぐためには、購入後、ウィッグを付ける前に一度優しく丁寧に全体をブラッシングし、残り毛があるか確認しましょう。残り毛があった場合はそっと取り除けば大丈夫です。

寿命についてはどうでしょうか?フルウィッグの場合、一般的には毎日使ったとして2〜3年と言われています。人毛など、高価なウィッグですと人工毛のタイプよりは長持ちと言われていますが、お手入れ次第では1日で駄目になってしまったり、3〜4年と長く使えたりします。

ですから、日ごろのお手入れをきちんとすることが肝心ですが、もう一つのポイントとしては、一つのウィッグだけを使うのではなく、できれば2種類を交互に使うなどすると、一つのウィッグに負担がかからないので、より長持ちさせることが出来ます。
RSS |  サイトマップ

Copyright © 2013 フルウィッグを自然にかわいく付けよう! All Rights Reserved.
※当サイトのコンテンツ・テキスト・画像等すべての転載転用を固く禁じます。